シムラ病院は 外科、整形外科分野で広島の救急医療を支えます

 

 

 

 

 


 

 

〒730-0841
広島市中区舟入町3番13号
info@shimura.or.jp

 

 

 

>
>
院外講演活動リポート2

院外講演活動リポート 2   

 

シムラ病院では、整形外科疾患について正しく理解し、治療の参考にしていただくために、一般の方々を対象とした市民講座を定期的に開催したいと考えています。

解剖から治療方針、ご家庭でできる運動についてなど、整形外科専門医がわかりやすく解説していきます。


 2016年 1月21日(木) 広島市江波二本松集会所
「腰痛について~姿勢の基本知識と先端治療を学ぶ」
 
1月22日(木)、広島市中区の江波二本松集会所にて周辺在住の方を対象とした「どんでんどん塾」にて「腰痛について」の演題で、当院整形外科顧問 村田英明が講演を行いました。
当日は西日本に大寒波が襲来しようとする大変寒い一日となりましたが、21名の市民の方にお集まりいただきました。

 
今回のお話は、前回は観音公民館(2015.12.18)で講演を行いましたが、江波周辺の市民の方にも聞いていただきたいと、同じ内容にて講演をさせていただきました。
腰にとっていかに「姿勢」が大切か、また画像(XP・CT・MRI)にてどんな診断ができるか、あわせて診察の大切さについてもお話をさせていただきました。

 
今回も講演後にはたくさんの質問をいただき、大変活気のある講演会となりました。頂いた感想の中には「講演の時間が短すぎる(もっと色々聞きたい)」という声が数多くあり、「次は骨粗鬆症の話をお願いします」など積極的なリクエストも頂きました。また「名医が近くにいらっしゃって嬉しく思いました」との嬉しい声も頂きました。
ご参加のみなさま、そして講演の機会を与えて下さった舟入公民館の職員のみなさま、本当にありがとうございました。
 
当院では、今後も地域貢献と正しい医療情報の提供のために、講演活動をおこなってまいります。
次回は3月3日(木)南観音公民館(広島市西区観音新町2-16-46)主催「生涯大学」にて13:30より講演を予定しておりますので、ふるってご参加ください。

 
また、その他の出張講演等もご相談に応じておりますので、シムラ病院 総務課 中川(082-294-5151)までお気軽にお問合せ下さい。