シムラ病院は 外科、整形外科分野で広島の救急医療を支えます

 

 

 

 

 


 

 

〒730-0841
広島市中区舟入町3番13号
info@shimura.or.jp

 

 

 

>
>
院外講演活動リポート6

院外講演活動リポート 6   

 
シムラ病院では、整形外科疾患について正しく理解し、治療の参考にしていただくために、一般の方々を対象とした市民講座を定期的に開催したいと考えています。

解剖から治療方針、ご家庭でできる運動についてなど、整形外科専門医がわかりやすく解説していきます。


20161014日(木) 観音公民館 
  「生涯自分の足で歩くために」
 
1014日(木)、広島市西区の観音公民館にて周辺在住の方を対象とした「生涯自分の足で歩くために」の演題で、当院院長代理 村田英明が講演を行いました。
昨年12月に、第1回「腰痛について」の講演をさせて頂いておりますが、今回は過去の講演会の中でも最多の65名の市民の方にお集まりいただきました。
肌寒い秋晴れの一日ではありましたが、会場内は臨時に椅子を設置するほど超満員状態で、終始熱気にあふれていました。
 
今回の公演では、実際に人工膝関節置換術(TKA)を施行された方を例に術前術後の比較や、手術についての説明を行いました。また、関節の変形の進行を防ぐ為にも、筋力を鍛える事がいかに重要かをお伝えしました。その後実際にどこの筋肉をどのように鍛える事が有効なのか、実演指導しました。参加者皆様が一生懸命習得しようとされており、講演後のアンケートでも「あんな寝たきりになっても手術で治して貰えるなんてすばらしい」「どんなに変形しても手術できれいにして貰えるので、安心して友人に勧めます」「コツコツと筋力を鍛えていきます」「家族や友人に教えて一緒にやっていきたい」というお声を沢山の方から頂きました。講演後には今回も沢山の方々からご質問いただき、全ての質問にお答えする事が出来ず、申し訳ありませんでした。
今回の公演が初めての参加ではない方も何人かおられ、帰りがけには次の講演会の予定のお問合せを頂きました。講演会を楽しみにされている方や、毎回の講演会に参加する方がおられる事は、私たちも大変うれしく思います。参加された方に少しでも満足してお帰り頂けるよう、次回へ向けてもしっかり準備してまいります。
ご参加のみなさま、そして講演の機会を与えて下さった観音公民館の職員のみなさま、本当にありがとうございました。
 
当院では、今後も地域貢献と正しい医療情報の提供のために、講演活動をおこなってまいります。また、その他の出張講演等もご相談に応じておりますので、       シムラ病院 総務課;中川(082-294-5151)までお気軽にお問合せ下さい。
                                                            (記:坂田)